読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター/グラフィックレコーダーDOTのグラレコな日々

主にイラストとグラフィックレコーディングについて綴ってます

主にイラストとグラフィックレコーディングのことを綴ってます。
※イラスト、写真の無断転載・複写・無許可の使用は禁止しております。
Copyright (C) DOT. All Rights Reserved.


DOTの「D」は「誰?」の「D」かも?④

こんにちは。イラストレーター/グラフィックレコーダーのDOTです。

自分のことについての4回目です。

 

過去記事は以下からどうぞ↓

---------------------------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------------------

専門学校を卒業してからは結構職を転々としていました。

その頃もちろん絵を描きつつアルバイトをする、という感じだったのですが本当に「ただ絵を描いている」というだけで現実的にどうやって仕事にするかというのは分かりませんでした。

 

その当時やってたアルバイトは週5日で朝から夕方までのフルタイム。ほとんと普通の会社員と変わらないようなサイクルだったので、安定的に収入が得られるならこういう生活(会社員になること)もいいかもな~なんて思ったりもしてました。

 

が、しかし。

 

自分では納得いかない社内のルールが決められて注意されたり、「どうしてだろう?」と思うようなことがちょっとずつ気になるようになってきました。

 今思うと、それはただの私の自己中心的な考えかもですが…(汗)。

 

色んな不満を感じるようになって「やっぱり好きなことを仕事にしたい」と思うようになりました。

 

「好きなことを仕事に」と考えた時にやっぱり自分がすぐに思ったことは「絵を描く事」でした。

 

その頃、日々の生活でなかなか絵を描く時間も取れていなかったのですが、ここは改めてその時間を作って、もう一度「絵を描く仕事」を目指してみよう!と。

 

そこで自分なりに考えたことは「展示をやる」ということでした。

 

今考えると本当に「何故そっち!?」としか言えないんですが(笑)、その当時はどうやって絵を描くことを仕事にするか分からなかった(知らなかった)んです。

 

インターネットはもうそこそこ普及してましたがSNSもまだ少ない方だったし、クラウドソーシングなんてものも無いことないけど、ほとんど無いに等しい状況でした。

 

だから「展示をやれば何か仕事に繋がるかも」みたいな漠然とした期待しかなく(笑)、展示をやれば状況が変わるとしか思っていませんでした(本当にお恥ずかしい!!!)。

↓PC上に残ってる画像がこれぐらいしかありませんでした…。

f:id:dot-024:20170307095112j:plain

黄色いのがDMです。それにしても懐かしいのとお恥ずかしいったらありゃしない…。

 

もう少し先にお話することになると思いますが、結論から言うと展示を個展を開いたからといって仕事になる事はまず無いと思っていいです(^_^;)

 

実際に私も何かお仕事的なことに繋がったことはなかったです。

よくよく考えると仕事を発注してくれそうな方が来場してないんですから当たり前ですよね(^_^;)

 

それでも、自分ひとりで色々とDMなど用意して、搬入もして、お金もそこそこかけて…と、やった事自体はいい経験だったのかな~と思います。

 

・・・まだまだつづく

 

ポスト​​​​​​DOTへイラスト/グラレコのご依頼・お問い合わせはコチラポスト

パソコンDOTの​​​​​​​実績・イラスト作品は公式サイト「KILL TIME」をどうぞパソコン

DOTの「D」は「誰?」の「D」かも?③

こんにちは。イラストレーター/グラフィックレコーダーのDOTです。

自分のことについての3回目です。

 

過去記事は以下からどうぞ↓

---------------------------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------------------

 

専門学校に入ってからよりいっそう自分の一番の興味は音楽へと向いていきました。

その熱みたいなものは今でも続いているので、自分にとっては無くてならないものの存在のひとつだと思います。

専門学校での研修旅行(という名の思い出作り)で、アメリカのロサンゼルスとサンフランシスコに行きました。

その時に何冊かずっと欲しかったイラストの作品集を買いました。

ちなみにその当時、まだインターネットの普及も一般的ではなく(私もPCすら持ってませんでした)当然Amazonすらない時代だったので、洋書が本屋さんで買うととっても高かったんです!

その時買ったのはFrank Kozikという人の作品集で数多くのバンドやミュージシャンのライブ告知のポスターやジャケットデザインを手掛けた人なんです。もちろん今でも大好きです。

「いずれ音楽に繋がるような仕事(アートワークとか)がしたい」

と思っていた私にとっては本当に憧れの存在。

奇抜な発想とシルクスクリーンならではの独特な色使いで私はもう憧れを通り越して

「Kozikになりたい!」

とまで思うようになりました(今思うと本当にお恥ずかしい…)。

 

Man's Ruin: The Posters & Art of Frank Koznik

Man's Ruin: The Posters & Art of Frank Koznik

 

 ↑これを現地で購入しました。今でも大好きです!

 

それからはまた「デザイン」よりも「絵を描きたい」と想いが強くなっていきました。

就職活動の時期に入って何社か面接や会社説明を受けにいったんですが

デザイン会社は基本、「土日出勤、残業当たり前」の業界だったので

それも個人的に疑問に感じ、専門学校卒業後はデザイン関係とはほぼ皆無な輸入雑貨店の販売の仕事に就くことになりました。

それからは憧れのFrank Kozikになるべく(?)絵を描きながら仕事を転々とするいわゆる「フリーター」になってゆくのでした。

 

・・・まだまだつづく

 

ポスト​​​​​​DOTへイラスト/グラレコのご依頼・お問い合わせはコチラポスト

パソコンDOTの​​​​​​​実績・イラスト作品は公式サイト「KILL TIME」をどうぞパソコン

【ありがとうございました】無事終了。2017/2/23 DOT's Coffee Day

こんにちは。

イラストレーター/グラフィックレコーダーのDOTです。

おとといお知らせさせていただいたコチラ↓のコーヒーイベント

dot-illust.hatenablog.com

 

昨日無事終了しましたーー!

 

いらしてくださった皆さま、

そして大変お世話になったCRUZ BURGERSさん、

今回一緒に企画に乗ってくれたしまさんにはもう感謝しかないです(涙)。

 

 今回、本当に私の軽いノリ(でも本気)でクルズさんに提案したら快く引き受けてくださって「わーい☆」なんて喜んでたんですが、わたくしDOT、実はとても変に心配性&物凄く緊張しぃなので日程が近づくにつれて「ほ、本当に大丈夫か…?」とアセアセしてました(・_・;)

 

接客業的なことは経験があるのですが飲食店勤務は一切経験がなく、お店にご迷惑にならないだろうかというのが一番の不安だったんですが、皆さんのご協力もあって無事終えることができました。

 

もちろん、反省点もあるんですが今回は

「やりきったよ!(涙)自分えらいよ!!」

みたいな気持ちの方が強いです。仕事のことじゃないのに(笑)。

 

前までは自分で決めたやりたいこと(イベント的なこと)は終わると上手くいったかどうか、結果が出たかどうかにフォーカスしてしまうことが多かった気がします。

 

今まで経験したこと無いことをはじめてやるのは(特に大人になってから)期待もあるけど不安の方が大きかったりします。

でも、そこを一歩踏み出すとまた新たな世界が広がった気がしてそれがとても嬉しかったです。

ものすごく大げさにいろいろ書いてますが(笑)、とにかく緊張したけど本当に楽しかったです。

ありがたいことに「コーヒー美味しかった」「またやって欲しい」とも言っていただいたので、また開催したいなーと思ってます。

あと、とにかく私はクルズさんを応援したい、知ってもらいたいという気持ちもあるのでそういう意味でもまた開催したいです。

 本当は写真とかいっぱい撮るつもりだったのにあんまり余裕がなくて知人が撮影してくださったものをいくつか拝借しています(す、す、すいません…)。

f:id:dot-024:20170224121247j:image

↓2/23のお品書き。おかげさまでエチオピア イルガチェフ・コケは売り切りました。

f:id:dot-024:20170224121253j:image

↓何故か謎の撮影会?タイムがありました(笑)。でもありがたいですー!自撮りできないので(笑)

f:id:dot-024:20170224121324j:image

↓いらしてくださった宇治茶更さんが描いてくださったものですー!

f:id:dot-024:20170224121337j:image

 イベント終了後、アボカドチーズバーガーでおつかれディナーしました。美味しかった~。

f:id:dot-024:20170224121344j:image

 

今年、やりたかったことの一つが実現、無事終わって本当に満足しています。

本当にありがとうございましたー!m(__)m

 

​​ポスト​​​​​​DOTへイラスト/グラレコのご依頼・お問い合わせはコチラポスト

パソコンDOTの​​​​​​​実績・イラスト作品は公式サイト「KILL TIME」をどうぞパソコン

【おしらせ】2/23(木)コーヒーイベントやります。

こんにちは。

イラストレーター/グラフィックレコーダーのDOTです。

本日はお知らせです。

しかもお仕事関係のことでなくただの趣味関係です(笑)。

もう既にご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、

わたくしDOT昨年夏ごろよりコーヒー豆の焙煎にどハマりしております↓

dot-illust.hatenablog.com

 

そんな訳(?)でDOT企画(というかただのワガママ…?)、

またまたCRUZ BURGERSさんの多大なご協力のもと
(本当にいつもありがとうございます!!!!!!)

コーヒーイベントを開くことにしました。

 

要はわたくしDOTが焙煎した豆をDOT自らドリップして提供させていただきます。

「ドリップコーヒー苦手~」という方もご安心(?)、

バリスタのしまさんをお招きしてラテ(ラテアート)をご提供いただきます~。

(※ラテの豆はDOT焙煎ではありません。予めご了承ください)

 

CRUZ BURGERSの通常営業内で開催させていただきますので

もちろん、バーガー類、サイドメニューも全てご注文OKです。

CRUZ BURGERSさんのバーガーを味わってみたい方もこの機会にぜひぜひ!

2/23(木)15:00~18:00の3時間限定、数量限定イベントです。

DOT焙煎のコーヒーが飲めるのは(今のとこ)ここだけです!

 

【時間・数量限定コーヒーイベント DOT’s Coffee Day】

f:id:dot-024:20170222094308j:plain

 

日時:2017年2月23日(木) 15:00~18:00(数量限定。売り切り次第終了)
場所:CRUZ BURGERS「Buger&CraftBeer」新宿区三栄町6 小椋ビル1F

※)当日のドリップコーヒーとカフェラテは「ホットのみ」の提供になります。

※)ドリップコーヒーは1杯ずつ淹れるので提供までに多少お時間がかかります。

※)数量限定になりますので売り切れになった場合、やむなく終了の場合があります。予めご了承ください。

 

CRUZ BURGERSまでの地図はコチラ↓

勢いだけで「やりたい!やりましょう!」みたいな感じで進めてきたんですが

今になって一体どうなることやら…とちょっと焦ってます(笑)。

ただ、この焙煎に関しては趣味の範囲ではありますが本当に楽しいし

本気でもっと上手くなりたいと思うぐらい夢中になってます。

焙煎にハマりだした頃、もっと上手くなったら絶対楽しい事がしたい(できる)と思っていたので、今回はその第一歩という感じです。

私にとっては真剣な遊びですね。

 

明日、あいにくのお天気っぽいんですが(・_・;)

もしご都合の良い方はいらしてください~。

 

​​ポスト​​​​​​DOTへイラスト/グラレコのご依頼・お問い合わせはコチラポスト

パソコンDOTの​​​​​​​実績・イラスト作品は公式サイト「KILL TIME」をどうぞパソコン

DOTの「D」は「誰?」の「D」かも?②

こんにちは。イラストレーター/グラフィックレコーダーのDOTです。

前回から少しずつ自分のことをお話しています。

今日はその2回目です。

過去記事は以下からどうぞ↓

---------------------------------------------------------------------------------------

dot-illust.hatenablog.com

---------------------------------------------------------------------------------------

物心ついたときから絵を描くの好きだったのは学生になってからも変わらずで、結局学校の授業で一番好きだった科目が図工(美術)でした。

ちなみに「図工」といっても私の場合「図画」のみです。「工作」はむしろニガテです…。数字(算数)に弱く、かなりめんどくさがり屋だったのできちんと計ったりすることが嫌いでした(笑)。

 

f:id:dot-024:20170217095949j:image

中学、特に高校生となってからはファッションや音楽への興味も強くなりました。

当時はCD(特にシングルCD)がめちゃくちゃ売れてた時代。ミリオンセラー歌手もいっぱいいましたが、ヴィジュアル系バンドや渋谷系と言われるようなバンドやアーティストもたくさんいて私はどっちかというとそっちの方をたくさん聴いてました。

 

それと同時にブリットポップといわれるイギリス音楽シーンも物凄く盛り上がってました。当時「Beat UK」(な、なつかしい…!)を録画してはよく見ていてこの頃から洋楽もよく聴くようになり、今でも音楽を聴くのが大好きになったきっかけでもあります。

 

なのに!

私の場合何故か「バンド(音楽)をやろう」という発想にならず(笑)「CDジャケットデザインする人になりたい」と思うようになり、高校卒業後はデザイン系の専門学校へ進むことになりました。

 

私がグラフィックデザイン科です。主に広告デザインなどを学ぶ科でした。

とはいえ、Mac(PC)を使う授業は周1日1時限のみ、ガラス棒を使って線を引く(!)など割と基礎的なアナログなことをやる授業がメインでした…。

 

専門学校は毎日課題に追われていましたが、友達には恵まれていました。卒業してからもう10年以上経ちます(!!)が今でも時々連絡を取り合ったりしているので専門時代の一番の財産は友達の存在かもしれません。

 

・・・つづく

 

ポスト​​​​​​DOTへイラスト/グラレコのご依頼・お問い合わせはコチラポスト

パソコンDOTの​​​​​​​実績・イラスト作品は公式サイト「KILL TIME」をどうぞパソコン